【ルワンダ】 キガリの写真を淡々と紹介&街歩き情報

未公開の写真と情報を紹介します。

2013年6月 1RWF=約0.15円

◆キガリの写真

↑自然豊かなルワンダ

↑マクドナルドのパクり

↑すごい

↑すごい

↑憧れ

↑バイタク

↑こういう看板好きです

↑24時間オープンのNakumatt

↑分かりやすい信号

◆キガリのごはん

基本は1回限定ビュッフェスタイル。なので、お皿を貰って一回だけ好きなだけ盛ってよい。

↑こんな感じ

店によって値段は違うけど、1,000~2,000RWF(150~300円)ぐらい。

安くて、自分が好きなものを食べれて、おなか一杯になるのでお得感がある。

↑こんな雰囲気

キガリの中心部やバスターミナル周辺に店がある。

◆街歩き情報

【ジェノサイドミュージアム&郊外】

1.ジェノサイドミュージアム

市内にあるジェノサイドミュージアム。街中から歩いて行くことが可能。バイタクなら500RWF(約75円)。

営業時間等は知りません。入場は無料。寄付大歓迎。

2.ニャマタ教会&ントラマ教会

↑ニャマタ教会

① キガリ・Nyabugogo(ニャブゴゴ)バスターミナルから「Nyamata(ニャマタ)」方面のマタツ(ハイエース)に乗る

⇒「ニャマタ」と聞いて回れば必ずいる。

② 一時間ほどでニャマタ村に到着。片道600RWF(約90円)

⇒正規の値段表があるのでボラれることはないと思う。

③ 教会へはバイタク。ントラマ教会も一緒に回りたいならチャーターするのがベスト。2,500RWF(約375円)

⇒距離あるのでチャーターしたほうがいい。後、教会周辺にはバイタクがいない。

④ ニャマタ教会&ントラマ教会ではスタッフの人が案内してくれる

⇒館内撮影不可の部分も。入場無料。寄付大歓迎。

⑤ 最後はバスターミナルまで送ってくれる

⇒親切だったらチップあげてもいいかもしれない。

⑥ 帰りのマタツも片道600RWF

↑ニャブゴゴバスターミナル

↑ニャマタ教会の外観

↑チャーター

↑自然豊か

↑ントラマ教会の入り口

↑中の雰囲気

↑中が悲しくなる

【2.ATM】

天下のKCBがあるので、ATM利用可能。新生銀行のカード使えた。

【3.バイタク】

基本は500RWF(約75円)。

夜や距離が遠い時は1,000RWF(約150円)。

荷物ある時は700RWF(約105円)

ウガンダでは三人乗り出来たけど、ルワンダでは二人乗りのみ。かつヘルメット着用義務がある。

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です