【フランス】パリ:ビストロ「La Régalade Saint-Honoré」(ラ・レガラード・サントノレ)が素敵なディナー。

2018年2月 1EUR=約130円

パリのビストロ

3度目のパリ。
初日は最初で最後の夜。少しカジュアル、だけどそこまで高くはないビストロを予約して行った。

ルーブル美術館から徒歩3分のところに位置する「ラ レガラード サントノレ」。
ラ・レガラードというビストロの2号店となる。本店は14区の南にあるので、ホテルから近い支店を選択した。

金曜の夜の訪問だったけども、事前にホームページから予約をして行ったので、特に問題はなかった。早めに入れておいてよかったかな。

La Régalade Saint-Honoré(ラ レガラード サントノレ)

店は満員だった。一見敷居が高い店に思えるけど、カジュアルなビストロなので、ジャケット着用とかは義務付けられていない。

冬ならニットとジーンズでも問題はないが、さすがにヒッピーみたいな格好はNGだろう。

店は前菜、メイン、デザートから選び39ユーロ(今は41ユーロ記載)。
単品でもオーダーは可能だけど、必ずメインは頼まないといけない。
メニューはHPにも記載がある。英語メニューもお店にあるので、色々考えよう。

ボリュームは多過ぎないけど、ゆっくり提供がされるので、お腹は溜まる。お腹空かせて行くのが良い。

パンとパテ、ピクルスが最初に出てくる。おかわり自由、無料だ。
でもここで食べ過ぎてしまうと、後々お腹に入らなくなるので、気を付けてほしい。

前菜はイカ墨のリゾットを注文。
ガーリックの風味があるため、ご飯が結構進んだな。

メインはビーフ。頰肉なので柔らかい。
ナイフで簡単に切れてしまうほど。

デザートはスフレ。リキュールが少し入っているので、口に入れた瞬間にお酒の味がすると思う。
僕はそこまでリキュールは得意ではないんだけど、これは良いアクセントとなり、食べやすかったな。

水も頼んで、43ユーロぐらいかな。
ビストロでこのボリュームでこの値段はかなり安いと思われる。
パリ最終日で少し豪華に、初日に外したくない場合とか色々な場面で使えるお店だ。

お店の情報

【店名】La Régalade Saint-Honoré(ラ レガラード サントノレ)
【住所】106 Rue Saint-Honoré, 75001 Paris
【営業時間】毎日 12:15~14:30、19:00~23:00
【メニュー】コース(前菜、メイン、デザート):41ユーロ(約5,330円)
【アクセス】
地下鉄1号線「Louvre – Rivoli」駅:徒歩2分
地下鉄4号線「Les Halles」駅:徒歩3分
RER A,B,D「Châtelet – Les Halles」駅:徒歩4分
地下鉄1,7号線「Palais Royal Musée du Louvre」駅:徒歩6分
地下鉄7号線「Pont Neuf」駅:徒歩6分
【HP】お店のHP
【地図】