【UAE】 長距離バス、 ドバイ⇒マスカット 【オマーン】

ドバイからオマーンの首都・マスカットまで移動した話です。

2014年8月 1DH=約30円 1OMR=約277円

ドバイからマスカットまでバスで移動。

多くの人がブログなどに書かれているが、最新版ということで記す。

◆チケット購入&乗り場

乗り場はドバイにあるONTCオフィス。

最寄り駅はドバイメトロ・レッドライン、Deira City Centerより徒歩6分ほど。クロックタワー近く。

/

何番出口かは忘れたけど、大通りを真っ直ぐ進む。

オフィス近くの大きな交差点。周りには自動車のショップが多くあるのでわかり易い。訪れた時は、KIAとVWが広告をデカデカと出していた。

このレストランの裏にオフィスはある。日産のディーラーが目印になる。

地図の通りにあるので迷うことは殆どないだろう。

オフィス言うてもこじんまりとしていて小さいので、見落とさないように。

中に入るとチケット購入。オフィスは冷房が効いているので、暑い中歩いてきた体を癒してくれる。

スタッフは英語通じる、日にちと時刻を言わないと次の便を抑えてしまうので、気をつけて。チケットは紙切れ。座席は自由なので特に指定なし。

朝の7時(14時着)と昼の15時(22時着)の便がある。30分前には集合。所要はマスカットまで6,7時間。

値段は片道55DH(約1,650円)、往復90DH(約2,700円)。マスカットから再びドバイに戻る予定がある人は、往復で購入したほうがお得。チケットも日にちが決まってなければ、マスカットで日時を指定できるオープンにできる。

往復は計4枚のチケットを貰えるので、失くさないようにしよう。

◆UAE出国

7時出発なので6時半前には到着。バスはすでに到着しており、荷物を預け中へ。

少しボロいけど冷房効いている。席は自由席。だんだん人が増え始めて、結局ほぼ満席状態。外国人観光客は僕だけだ。

ちなみにここはムスリムの国、男性の場合は隣が男性のところへ。女性は前のほうに座ろう。ちなみに女性同士、家族は優先されるので、席移動をお願いされることもある。

ドバイを出て10分もすれば砂地だ。殆ど変わらない光景を見ながら、出発して1時間半。UAEとオマーンの国境に出る。

ここがややこしいのは、マスカットまでの道のり、UAE(①)⇒オマーン(②)⇒UAE(③)⇒オマーン(④)と領土を進んでいくので、何回かチェックポイントがある。

① チェックポイント。車内で係員にパスポートを見せるだけ。

② 特になし

③ 手荷物検査がある。荷物を全て出して、係員のチェック+麻薬チェック。もし見つかれば死刑なので、若干皆の表情も強張ってた。その後出国審査。

◆オマーン入国

オマーン入国。無駄に立派な建物。

非効率だと感じたのは、入国と出国が同じ窓口なので、列が混雑している。かと言って追加で誰かが入るわけでもないので、中々列も捌けない。

インド人や現地人の民度の低さもあり、列もぐちゃぐちゃ。小さいことだけど、こういうところから変えていかないと大変だろう。

ビザは国境で取得可。5R(約1,385円)。

ただ、ドバイに空路で入国した人はビザ代免除となる。

なのでドバイに空路inした人は、係員にアピールしよう。上記通り、出国入国を同時に捌いているので、何も言わないと要求されてしまう。

ドバイinをアピールし、ビザ代払わず入国。

ちなみにATMマシーンが審査オフィス横にあるのだが、何故か新生銀行(Plus)で引き出せなかったので、注意しよう。

バスはその後マスカットへ向けてダイレクト。4時間ほどの道のり。

マスカット近郊で中国人経営であろうマーケットがあった。

ちょくちょく人を降ろしながら、マスカット西のONTCオフィスに到着。ここからルイ(市街地)へ向かう人はマイクロバスに乗り換え。少し渋滞にはまりながら、30分ほどでルイにあるONTCオフィスに着いた。

◆ドバイ⇒マスカットまとめ

【会社】ONTC

【時間】07:00-14:00, 15:00-22:00

【値段】片道55DH、往復90DH

【オフィス】

【アクセス】

・ドバイメトロ、レッドライン Deira City Center駅徒歩6分

・ドバイバス、Dnataバス停より徒歩3分(C1など通る)

【備考】

・チケットは当日でも買える

・席は自由席。早い者勝ち

・出発30分前には来るようにと言われるが、最悪10分前でも問題ない

・UAE国境までは1時間半、そこからマスカットまでは4~5時間

・マスカット近郊でバスを一度乗り替える

・ドバイ空路インした人は、オマーンビザ代免除されるのでアピールしよう

ONTCオフィス近くには美味しいインド食堂があるので、寄ってみてはいかがだろうか。

朝6時から開いてるし、金曜日も通常営業と素晴らしい店。

【UAE】 ドバイで食べた世界一美味しいビリヤニ – El Mundo

20 件のコメント

  • オマーン審査オフィス横のATMですが、新生銀行カードは不可とのことですが、他のクレジットカードのキャッシングは可能でしたでしょうか。ドルを持っていく、あるいはUAEディラハムで両替をする、等を検討していましたが、ATMキャッシングができるのであればとても便利ですよね。
    回答いただけると幸いです。

  • >ぐらさん
    VISAのカード(JALカード&三井住友)でキャッシングを試してみましたが、どちらも引き出し不可能でした。
    おそらく”Bank of Muscat”のATMは引き出しが出来ないかと思います。
    ルイ地区には、”Plus”引きだし可能な銀行がありました。
    もし不安ならば、ドバイで事前にオマーンリヤルを気持ち両替しておくといいかもしれません。

  • 回答いただきありがとうございます。
    夜ドバイ空港につき、夜明かし、早朝、国際バスでオマーンへ移動を考えています。ドバイ空港で日本円からオマーンリヤルに両替可能でしょうか。ドバイ空港ではATMでキャッシング(ディラハム、オマーンリヤル)可能でしょうか。

  • >ぐらさん
    いい考えかと思います。メトロの始発に乗ればおそらく間に合うかと。
    ドバイ空港で日本円からオマーンリヤルへの両替はレートは悪いですけど、可能です。
    ATMに関しては、UAEディルハムのキャッシングは出来ますが、オマーンリヤルのキャッシングはできないです。
    もし両替するならば、米ドルからオマーンリヤルのほうがレートは良いかもしれません。

  • こんばんは。
    いろいろ貴重な情報をありがとうございます。
    ドバイからマスカットへ行き、その後サラーラまで行こうか迷っています。バスの情報等ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。オマーンは宿泊代が高いので、夜行バスがあれば利用したいと思っています。

  • >ぐらさん
    こんばんは。
    確かにオマーンはドミトリーなどの施設がないので宿代がかさみますよね。
    サラーラまでは確か夜行バスがあったと思います。ONTCが出していたはずです。
    そのままマスカットのバスターミナルに着いて予約できるかと思います。
    最悪ない場合でも、ホテルが目の前にあるので落ち着くことはできます。

  • こんばんは。
    夜行バスですが、女性も利用しているでしょうか。外国人労働者が利用するときいていますので、男性が多いと思いますが、女性一人では危険でしょうか。
    もう1点質問です。カタール、オマーン間の協定により、先にどちらかの国に入国していればもう片方に入国する際にビザ取得の必要なしとの情報を見たのですが、今回UAEに飛行機で入国、オマーン入国時はビザ免除、その後UAEに戻り、カタールへ行った場合、カタールのビザも免除になるのでしょうか。ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

  • >ぐらさん
    ①危険度について
    長距離バスにおいて現地人で女性一人で利用している人はいなかったです。しかし、出稼ぎや移民で来ている人(中国人とか)は女性一人で利用していました。
    男性と女性が隣同士で座ることは、家族同士以外ではあり得ないので、危険なことはありません。安心してご利用頂けるかと。
    ②ビザについて
    ドバイ空路inの場合、オマーン入国ビザは免除されます。最初にオマーン入国した場合は、カタールはビザが必要になるかと思うのですが、そこは自信がないので現地で確認したほうがいいかと思います。
    言葉足らずかもしれませんが、以上になります。

  • いろいろとアドバイスしていただき、ありがとうございました。本当に参考になりました。今から空港へ行きます!!

  • 突然 申し訳ありません
    BLOGを拝見させて頂きました
    参考にさせて頂きます
    お聞きしたいのですが ドバイからルイまでのバスについて教えて頂けると幸いです
    3月の中旬に2泊3日で往復しようと考えているのですが バスは毎日運行しているようでしたか?運休日は有りそうでしたか?
    宜しくお願いします

  • >まささん
    コメントありがとうございます。
    ドバイ⇔ルイはこのONTCのバスを使えば問題ありませんが、確か毎日運行だった覚えがあります。
    とはいえ、半年前のことなのでもしかしたら状況が変わっている場合があります。
    気を付けてほしいのが、金曜日はイスラム教の「安息日」にあたるので、動いてない日があるとするならばこの曜日になるかと思います。
    何か他にご不明点などございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。何卒宜しくお願いいたします。

  • ご回答 有難う御座いました
    本日アブダビへの航空券を手配しました
    予定では火曜日往路 木曜日復路の予定なので少し安心しました
    お言葉に甘えてお聞きします
    乗合タクシーの乗り場は直ぐに分かりますか?
    検討中なのが二ズワへ行こうと思うのですが 帰りが乗合タクシーの場合 二ズワ⇒マスカット⇒マトラと 何度か乗り換えるみたいな事を書いている方がいたので 乗り場は分かりやすいのでしょうか?

  • >まささん
    ルイからマトラへ乗合バスを使われる場合は、バスターミナル目の前の大通りを大きな交差点沿いに向かって歩かれると、マトラまでのハイエースが出ています。片道100~200BISほどです。
    人に聞けば皆親切なので教えてくれます。
    ニズワまでの乗合タクシーを使ったことがないので、お答えすることが出来ません。申し訳ありません。
    個人のタクシーの場合ならば、ニズワからマトラまで送ってくれるかと思いますが、公共のバスとかだとルイ発着になるかと思われます。
    バスターミナルにバス会社などが集まっているので、地元の人に聞くのが一番確実ですので、到着後聞いてみてはいかがでしょうか。
    言葉足らずの点がいくつかありますが、宜しくお願いいたします。

  • 有難う御座います
    乗合バスはハイエースですね
    ニズワは現地で探してみます
    親切な方が多い国柄でしたら安心です
    レストラン(食堂)のBLOG記事 とても参考になりました 行ってみます
    また 疑問なところがあったらお聞かせください
    小心者なので 少し勇気が湧いてきました
    本当に有難う御座いました

  • >まささん
    オマーンは中東の中でも情勢が安定しており、親日の国であるので安心してください。
    レストランですが、安いご飯を食べるならオススメです。マスカットにはたくさんのパキスタン人の移民の方がいて、彼らも親切なので色々世話をしてくれます。
    何か聞きたいことがあれば、何でも質問どうぞ。楽しい旅行になることを祈っております。

  • 今週 出発致します
    こちらのBLOGを参考にさせて頂いて 短い期間の旅ですが とても良かったです
    ご相談にまで 乗って頂きまして 感謝の想いで一杯で御座います
    ありがとう御座いました

  • >まささん
    お役に立てたのなら幸いでございます。
    僕の情報と変わっている部分もあるので、最後は現地で自分の目でしっかりと確かめてみてください。
    中東旅行が楽しいものになることをお祈りしております。
    気をつけて行ってらっしゃってください。

  • 無事に帰国を致しました
    管理人様の情報 とても助かりました
    特にオマーンは 人が優しくて 楽しい旅になりました
    ニズワも 人に助けられながら 行くことができましたし 相乗りタクシーも経験できました
    このBLOGのお陰で 良い旅になりました
    あらためて 感謝申し上げます
    また 違う国に行くときには 参考にさせて頂きたいと思います
    その際には また ご質問をしてしまうかもしれませんが 教えていただけると幸いです
    素晴らしい経験とBLOGを ありがとう御座いました

  • >まささん
    おかえりなさいませ。
    とても有意義な旅行になったということで、非常に嬉しい気持ちであります。情報を提供した手前、どの方にもいい気持ちで帰ってきてほしいので、このようなご報告をお聞きできて本当に嬉しいです。
    また、どこか行かれる際はどんどん情報を参考にしてください。僕でよければ、答えられる範囲では何でも回答いたしますので、何とぞ宜しくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です