【エリトリア】アスマラ:「Al Sicomoro」のラザニアとティラミスが最高に美味しかった。

2018年11月 1ERN=約8円

エリトリアに来たからには、イタリア料理は食べておきたかった。
旧イタリア植民地ということもあり、イタリア料理が地元に根付いている。

街を歩けば「Pizza」などの看板を出した店を多数見かける。
その中でも、アスマラでは高級レストランとして位置付けられる「Al Sicomoro」。

ここのラザニアは絶品とのこと。
折角の機会だ、現地の物価からすれば決して安くはないけど行ってみることにした。

「Al Sicomoro」でラザニアとティラミスを

たまたま宿で知り合った日本人の方と訪れた。
場所はアスマラの南。滞在していたクリスタルホテルからは徒歩15分ぐらい。

店は2階にあって、通りから少し小道に入ったところにエントランスがある。
平日の夜だけど、まあまあ人は入っており、どこか安心した。

営業時間。ランチとディナーで分かれるけど、メニューはアラカルトのみ。

壁には昔のエリトリアの絵が飾られている。




メインは100ERN(約800円)近くはする。
日本で食べるより気持ち安いけど、バスが2ERN(約16円)の世界なので、どれだけ高いか分かるだろう。

僕はラザニア120ERN(約960円)とティラミス55ERN(約440円)、紅茶6ERN(約48円)を選択。紅茶だけ現実的に安い。

ラザニアはアツアツのお皿で到着。
これがチーズが糸引いて、かなり美味しかった。
ミートソース、トマトソース、チーズも別皿で付いてくるけど、これらは要らない程味がしっかりしている。

このソースは無料のパンにつけて食べていた。それはそれで美味しい。

食後にはティラミス。
マスカルポーネをチーズでは使っていて、甘すぎず苦すぎず。絶妙な味付け。
こんなに美味いティラミスは久々かも。それだけビックリした。味が繊細すぎる。
横のフルーツは一緒に行った方が頼んだものを分けてもらった。ティラミスにはついていない。

チップとか入れて、1人200ERN(約1,600円)ぐらいのご飯。
だけど美味しかったから、かなり満足だったな。高いけど、エリトリアに今後来る可能性のことを考えると、ここは必要な出費である。

ご飯はかなり美味しいし、ランチとディナーでやってるから、食べてみてほしい。

お店の情報

【店名】Al Sicomoro Bar and Restaurant
【住所】189-6 Street, Asmara, Eritrea
【営業時間】11:30-15:00 / 18:30-22:00
【メニュー】ラザニア120ERN(約960円)、ティラミス55ERN(約440円)、紅茶6ERN(約48円)
【地図】