【エリトリア】アスマラ:クリスタルホテルの滞在が快適だった。

2018年11月 1ERN=約8円

クリスタルホテル(Crystal Hotel)

【住所】Bihat St, Asmara, エリトリア
【宿泊日】2018年11月29日~12月1日(2泊)
【評価】★★★★★
【料金】シングル: USD 60(/泊、約〇円)
【設備】
Wifi:○(遅) シャワー:温 洗濯機:× エアコン:× キッチン:× バスタオル:◯ 物干し場:×
その他:朝食
【アクセス】空港より車で15分。
【地図】

予約

予約していくと高い。予約なしだと1泊60ドルと安くなる。
埋まることはないけど、確実とは言えない。なので僕は安心のために予約していった。
アーリーチェックインは30ドルプラスかかる。

アクセス

空港へは路線バスまたはタクシーで行ける。タクシーは30USD程。
路線バスは2ERNなので16円と激安。フライトの時間帯にもよると思うけど、昼間なら路線バスが便利。
朝や夜はタクシーかな。

【エリトリア】アスマラ:空港⇄市内へのアクセス方法まとめ。

2019年4月4日

周辺施設

アスマラの街は小さくて歩いて見て回ることができる。
メインのHarnet Avまでは徒歩5分程。周辺にはホテルも多いけど、このクリスタルホテルが外国人には一般的かな。
治安はかなり良いので夜でも出歩けるけど、街灯がない場所もあるので早めに戻っておくのが無難。

チェックイン&チェックアウト

チェックイン:13時
チェックアウト:10時半

アーリーチェックインは1泊の半分である30USDが必要。
なんだけど10時ぐらいには部屋に入れてもらえた。掃除次第。

宿の設備

WIFI

Wi-Fiは部屋でも繋がる。24時間設定なので1日ごとにレセプションでログインIDとパスワードを貰う。
僕が滞在してた時はあまり感度が良くなくて、中々繋がらなかった。インスタのストーリーはほぼダメだったし、ツイートも何とかできるぐらい。
普段は良いみたいだけど、タイミングによるから期待はしない方がいいかな。

ベッド&部屋

ダブルベットでかなり部屋が広かった。
予約して少し高いお金払ったから、部屋のグレードも上げてくれたみたい。角部屋で日当たり最高だったし。

コンセントは欧州と同じC型。ベッド脇にあったら困らなかったな。

シャワー&トイレ

部屋に付いてる。シャワーはお湯が出るけどソーラーパネルを使って出してるから、朝だと少し温いときがある。

必ずシャワーを浴びる前はドア前のスイッチをオンにしてオレンジ色になってることを確認しないといけない。これでパワーが作動することになる。

朝食

朝食付き。1階のレストランで食べる。
メニューの中から好きなものが選べる。

僕は両日共にフルブレックファーストにした。内容は同じ。
オムレツ(又は違う卵の焼き方を指定できる)、トースト、フレッシュジュース、バナナとなる。
食後には紅茶やカプチーノも。

シンプルだけど美味しい。フレッシュジュースは特に良かったな。

まとめ

アスマラのホテルを紹介した。
アスマラには安宿というものがなく。だいたいこれぐらいの価格帯になる。宿はケチらずちゃんと泊まるのがベスト。

日本で予約していくと高いから、現地で飛び込みでもいいとは思う。イミグレで滞在先は聞かれるけど、予約確認書の提示はなかった。

外国人の利用が多いホテルで、レセプションの人も親切。ここに宿泊するのが良いだろう。