【レバノン】ベイルートのお洒落カフェ「Urbanista」でのんびりしてきた。

2018年10月 1USD=1,500ポンド=約113円

お洒落なカフェが多いベイルート。
毎日どこかしらには訪れて、雰囲気を堪能させてもらった。
今回はベイルートに3店舗展開する「Urbanista」を紹介したい。

少し単価は高いけど、ここもWi-Fiがあるカフェなので使えると思う。

5秒で分かるコンテンツ

Urbanista

宿に近い店舗に訪れた。土曜の夜だったけど店内に空きはあり。
Urbanistaは市内にいくつか展開している。ハムラのAUB近くにもあるけど、一番利便性が高いのはこの店なんじゃないかな。


店内は広く、喫煙席もある(分煙)。タバコ文化が浸透するレバノンならではだ。

コーヒーが6,000ポンド(USD 4)ぐらい。
アイスラテは8,000ポンド(USD 5.3)。日本と変わらないな。料理も20,000ポンド(USD 13.3)近くある。
コーヒーだけの注文の人が多い。席で注文して持ってきてもらう。

カップケーキなどもある。食事類も多いから、ご飯を食べながら、という人も居たけど。

全席ではないけど、コンセントあり。
Wi-Fiもサクサク、不便は何もなかった。
パソコン開いてる人が多くて、作業カフェの役割なんだろうな。僕も長期滞在してたら行ってたと思う。

コースターには偉人の格言。

のんびりできるカフェ。2時間程ゆっくりさせてもらった。

お店の情報

【店名】Urbanista
【住所】Gemayzeh Street, Bayrut, レバノン
【営業時間】08:00~24:00
【地図】