【チュニジア】チュニス:ラ・マルサの「Cosmitto Coffee」の雰囲気が良かった。Wi-FiもOK。

2018年11月 1TD=約40円

カフェ天国のチュニス。パリに負けじとオープンカフェがメイン通りには立ち並ぶ。

1本路地に入れば、スタンドのみのカフェやチャイハネみたいなカフェなど沢山。
水よりコーヒーを飲むのに苦労しない街だ。

しかし、おしゃれなカフェは意外にも少ない。
色々探したけど、東京やNYにあるような、「第3のコーヒー」的な店は少ない。需要ないんだろう。

チュニスから足を伸ばして、「ラ・マルサ」という地区のカフェに行ってみることにした。

5秒で分かるコンテンツ

Cosmitto Coffee

この店の前に、ラ・マルサという場所を紹介しておく。
ラ・マルサはチュニスからTGM(近郊電車)で約40分のところにある街。比較的高級住宅地で、大学もあることから、学生も多い。

このラ・マルサにはいくつかオシャレなカフェがあって、チュニス新市街とは雰囲気が異なる。他にもアリアナ地区にもカフェは多かった。
ラ・マルサに単体で訪れることはほぼないはず。僕はシディブサイドに行ったタイミングで、合わせて訪れた。

中でも目につけていたのが、「Cosmitto」というカフェ。
バルセロナ駅横に「Cosmitto Express」があるけど、チュニス内にいくつか店を展開しているようだ。

ラ・マルサ駅から徒歩7分ぐらい。住宅地の中に店はある。
中はポップな雰囲気。日本にもあるようなお店。

月曜の昼間、殆どの客は学生だ。
コーヒーで5TD(約200円)前後するから、まあまあ高い。金持ってないとこれない店だな。

カウンターで注文して、後は自由。
電源は一部の席しかない。Wi-Fiはレシートに記載されている。

速度は速いほう、電源は確保しないといけないけど、ノートパソコン使う人多いから、あまり期待しない方がいいかも。

カフェオレ頼んだけど、結構美味しかった。
あまりコーヒーをアイスで飲むていう習慣はなさそう。

1時間程滞在。長居しても電源との兼ね合いが出てきてしまう。
居心地は良いんだけど、このカフェ喫煙OK。席でガンガン吸ってて、煙は充満しないけど、臭いは出てしまう。タバコ嫌いだと嫌かも。その時は外のテラスに座ろう。

ラ・マルサまで来たら立ち寄ってみてほしい。

▼シディブサイド訪問記事。

【チュニジア】「シディ・ブ・サイド」地中海と青と白の街並みが美しかった。アクセス情報まとめ。

2019年2月22日

お店の情報

【店名】Cosmitto Coffee La Marsa
【住所】Rue de l’Independance, La Marsa
【営業時間】平日08:00~24:00/土日08:30~24:00
【メニュー】コーヒー:5TD(約200円)など
【HP】http://www.cosmitto-coffee.com/
【アクセス】
TGM コルニーシュ駅から:約7分。平坦な道。
シディブサイドから:坂を下って徒歩10分。
【地図】