【チュニジア】チュニス:メディナの「El Abed」で絶品ラム肉料理を。

2018年11月 1TD=約40円

メディナ内で昼食を取ることにした。
下調べをしていた時に気になっていた店「El Abed」に行くことに。

そこで羊肉を堪能したので、その様子を紹介したい。

5秒で分かるコンテンツ

El Abedでラム肉を

メディナ内にあるので、分かりにくいかと思う。
ただグランドモスクから徒歩5分以内だし、スーク内にあるので、グランドモスクを起点に歩いていけば、そこまで迷うことはないだろう。

モスクを背にして左側に進む。

最初の角を左へ。

次の角も左へ。

そしてこの入口の小道を入っていく。後は真っすぐ進んでいく。


そのまま道なりに進むと看板が見えてくる。
ただ何も考えていないと、通り越してしまう場合があるから、気をつけて。

ここは羊肉が美味しい店とのこと。
「méchoui」(メシュイ)といい、羊の丸焼きのこと。勿論それを切った形で提供される。
これは北アフリカ地域ではポピュラーで、羊と言っても脂肪分の少ない仔羊が使われる。

メニューには一番上に「grillade」と記載してある。15TD(約600円)。肉だから気持ち高めかな。

店は12時からオープン。一人客も多いから入りやすい。
この店は1953年からオープンしているので、かなり長いこと営業していることになる。
店員さんは英語が通じたので、まあまあ助かった。

最初にパン、次にサラダが提供される。
サラダはきゅうりや玉ねぎ、トマト、オリーブが入ったもの。好きな食べ物ばかりで嬉しい。サッパリとした味付けはしてあるけど、塩を少し足すと濃さが出るかな。

次に「ソース」と言ってたけど、煮込み料理。
これはパンに付けて食べた。トマトベースで少し辛みがある。豆や玉ねぎが入っていて、これも美味しい。

そして最後にラム肉登場。

店の入口で調理していたので、焼きたて。
骨つきだけど、ナイフで簡単に切れる。

少し脂っこさはあるけども、この肉が美味しかった。600円で食べられるものとは思えないほど。日本だと倍すると思う。

水とかはないから、口直しにコーラとか頼んでもいいかもしれない。
これとパンを食べたらかなりお腹いっぱいになった。

メディナ内でご飯を食べる際は、行ってみてほしい。

お店の情報

【店名】El Abed
【住所】不明(スーク内)
【営業時間】12:00~16:30(土日休)
【地図】

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!