【スーダン】 ハルツーム散策と外国人登録

ハルツームの街を散策&外国人登録した話です。

2013年5月 1ポンド=約18円

◎外国人登録

スーダンはビザが必要な上、入国から5日以内に外国人登録をしないといけない。5日以内に抜ける人でも必要という非常にメンドイ場所。

ハルツームでは空港で出来る。

ユースホステルから空港へは歩いて15分ぐらい。

意外と近代的な空港。近くには中国人御一行様。

この建物の横にあるオフィスで申請する。随分前の話なので、ほとんど忘れていたのだが、パスポートとパスポートコピー、証明写真が必要。50USD。

オフィス前にコピー屋がある。紙に書いて提出して、何か貼られる。30分ぐらいで終わる。

確かこんな流れ。

◎ハルツーム散策

タクシーで市街地へ向かう。タクシーは意外と高い。値段忘れた。

運転手のおっちゃん、常に2速発進。ボロカローラ運転してた。

安宿街近くのお店で昼ご飯にした。

店の人は親切。外国人があまりいない国なので、色々世話してくれる。ぼってくる人は少ない。

これで100円ぐらいだったはず。シチューが美味しかった。パンと合う。

ハルツームは特に見どころはない。地図もないので、勘を頼りに歩く。

イスラム教の国なので、モスクはある。

近代的なショッピングセンターもある。中は金持ちばかり。貧富の差が激しい。

エアコン効いてるし、アイスとか値段も200円とかバカ高い。

タクシーが多い。地図もないので、場所が分からないことから、ついついタクシーを使ってしまった。反省。

というわけで、バスターミナルまでミニバスで移動してみた。

途中の景色。スーパーはショッピングセンターの中にはあるけど、他は市場や露店、商店が主流。

どれに乗ればいいか分からないので、とにかく来るバスにアラビア語の「バスターミナル」を連呼していた。もう覚えていない。

バスターミナル近く、汚い。

バスターミナル内入るには、1ポンドぐらい必要だったので、外にあるオフィスで買った。

前日の夕方なのに、一番最初の購入。一番前の席におっちゃんが指定してくれた。

のどか。

バスには車掌がいるので、何かあっても大丈夫。

空港近くを通過したけど、横にいた英語喋れるスーダン人が「空港は写真禁止だよ」と教えてくれた。理由は、軍施設だから。

スーダンは意外と写真を撮れる場所が少ない。コンデジならいいけど、一眼を持って歩くのは避けたほうがいいかも。

宿の近くにいたディズニー。

カメラ持ってたら「俺を撮ってくれ」。渾身の決めポーズ。

見た目「ワル」だけど、いい奴だった。お茶目。

ハルツーム、何もないけど、来た価値はあった。

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です