【バーレーン】人気の「Haji’s Cafe」で伝統的な朝食を食べる。

2019年12月 1BHD=約290円

バーレーンの朝。
ここは伝統的なバーレーンご飯でバーレーン滞在を締めようと思った。

Googleで評価の高かったのがこの「Haji’s Cafe」。
雰囲気含めて良さげな感じだったので、朝7時頃に訪れてみた。

5秒で分かるコンテンツ

Haji’s Cafe

朝から晩まで営業している。
ランチやディナーの時は混み合うので、朝が一番空いている。
写真は昼頃の様子。店内もあるけど、折角なら外のテラスで食べたい。

ここの店で気をつけて欲しいのが、メニューがアラビア語しかないということ。
アラビア語が読めるなら問題はないけど、読めない時はキツい。
そしてメニューの種類も多いので、手ぶらで来ても店員さんを悩ませてしまう。

幸い、店員さんは英語が通じるので意思疎通には困らないのが救いだ。
僕はGoogleで事前に調べておいて、ご飯の写真をスクショし、指差し注文をした。

頼んだのがこちら。

レバーカレー。臭みがなくクセもないのでとても美味しい。カレーというけど煮込みに近くそんなに辛くもない。

オムレツ。想像できる味。無難で安心。チーズが入っていて美味しかった。

kuboosというパン、というかナンみたいなものはついてくる。このパンも美味しかった。
ミルクティーは別途注文。ホットだ。

というラインナップ。シンプルだけどどうだろう、これだけでもなんか豪華に思えてくる。
これで2.1BHD(約609円)だったけど、細かな価格設定までは分からない。

ちなみにこのワードは何とか知ることができた。
kuboos(パン)
zabadi(ヨーグルト)
shakshouka(スクランブルエッグ)
karak(ミルクティー)
どれも単価は1BHDに満たないだろうから、好きなものを食べよう。頼みすぎには注意だけど。
注文して2分ぐらいとかなり早く料理は来た。

少し朝としては単価は高いけど、気持ちとしては豊かになり、そして一日が何か上手くいきそうな活力が湧いてくるものだった。
朝でも昼でも夜でも、行きたいタイミングに行ってみて。

お店の情報

【店名】Haji’s Traditional Cafe
【住所】Manama, バーレーン
【営業時間】05:30-21:00
【地図】

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!