【旅】今年のGWはオーストラリアへ行きます。

5秒で分かるコンテンツ

はじめに

社会人4回目のGW。
もう4年目になったのか。

最初のGWはどこにも行かなかったけど、2回目はマルタ、3回目はウズベキスタンに出かけた。

【旅】今年のGWはマルタへ行きます。

2017年5月1日

【旅】今年のGWはウズベキスタンへ行きます。

2018年4月28日

今年のGWは今上天皇が退位し、平成から令和に年号が変わるということもあり10連休になることが早々に決まっていた。
各報道のようにどこの渡航先も軒並み大混雑、エコノミーは満席、空いていてもYクラスしかないという現状。

混むのは前もって分かっていたこと、僕は安いところがあれば取ろうと思っていて、ダメなら日本に居ようと考えていた。

そんな時に出てきたのがチャイナエアラインのオーストラリア行き。値段を見て即購入した。

オーストラリアへ

出発は4月28日(日)/帰りは5月6日(月)とほぼGW全日。
メルボルンin / シドニーoutのチャイナエアライン(中華航空)で約9.7万円だった。

オーストラリアにはLCCを使えばもっと安く行けるし、閑散期だとカンタスの直行便でも10万を切ることができる。
とはいえ、チャイナエアラインの最低ラインも7-8万ぐらいだし、GWでこの価格は破格だったので購入した。
成田⇔桃園で乗り継ぎ時間が長いこと(6-7時間)もあるけど、台湾に入国して観光もできるので個人的には良い条件だと思う。

メルボルン→シドニーはタイガーエア・オーストラリアを使用。1時間程なので何にでも良い。片道で65豪ドルなので5,000円ぐらい。電車だと1万ぐらいするし、バスも高いので宿代を考えても飛行機を使うのが楽だという判断。

オーストラリアに行くのは初めて。無事に入国ができれば101ヶ国目となる。
初めてだし、都会が気になるのでメルボルンとシドニーで丁度良いと思う。現地は秋、紅葉が堪能できれば嬉しいかな。
また移民が多い2都市、エスニックなエリアにも足を運べればと思っている。

チャイナエアラインに乗るけど台北⇔オーストラリアは最新の機材を入れているということなので、こちらも少し楽しみだ。
また台北乗継でも往復観光するけど、台湾フードを堪能したい。

オーストラリアは少し物価が高いのは気になるけど、折角の機会なので好きなように楽しんでいきたい。
Twitterやインスタでも現地の雰囲気を紹介していく。

Twitter: @Kouhei50
Instagram:@kouhei50

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!