【クウェート】「Pause Coffee Roasters」はWi-Fiはないけど、スタイリッシュな電源カフェ。

2018年11月 1KWD=約370円

クウェートはホテルに泊まらずに、空港泊にする予定だった(早朝便のため)。
今思えば、10,000円払ってでも、宿に泊まって寝れば良かったと思うんだけど、その時は勢いがあったから「空港泊行けるっしょ!と思っていたのだ。

クウェート散策していて、Wi-Fiは別にいらないけど、スマホの充電が減ってきていたのと、クウェートの記事を記憶が新しい内に下書きしておきたいと思っていた。

そうなるとカフェに行くのが一番なのだけれど、折角ならば地元に人気のカフェに行きたいところ。

調べたら「Pause Coffee Roasters」という店の評価が高いので行ってみることにした。

5秒で分かるコンテンツ

Pause Coffee Roasters

クウェートのダウンタウンに位置する。
ミルカブバスターミナルから、徒歩6分ぐらい。

このカフェのある通りは他にもコーヒースタンドが多くあって、どれもお洒落な雰囲気を出している。コーヒーストリートだ。

他の店は狭かったりするけど、このPause Coffeeは比較的広め。外にもテラス席がある。
雰囲気は日本には地味にないかも。なんかバンコクのカフェを思い出す感じ。伝わるかなこの表現。

Wi-Fiはないけど、コンセントは壁側にいくつか付いている。
電源指しながら作業する人は皆無だし、クウェート人はテラスでのんびりするから、コンセント席を確保するのは容易。
ただ席はソファとかではなく、背もたれのない椅子となるから、長時間は疲れるかも。

カウンターで注文し、横で受け取るスタバと同じ。
メニューは壁、メニュー表があって、カフェラテは1.75KWD(約670円)。
桁が小さいから安いように感じるけど、結構高いぞ。

これでSサイズ容器なのだから、物価の高低差にビビった。でも電源確保と思えば仕方ない。
カフェラテ、味は美味しかった。飲みやすい。

店で焙煎してるみたいな空気は出してる。コーヒーに自身があると思う。どちらかと言うとアメリカン寄り。

店にいるより、テイクアウトして行く人が多かったかな。
トイレも綺麗だったし、BGMもポップなもので居心地は悪くなかった。

Wi-Fiがあれば作業スペースとしては最適。
僕は記事の下書きをしっかりできたし、電源も100%にできたので良かった。クウェートは3つのBF型。

滞在中、雨が降ってきたのは驚いたな。
町歩きして疲れたら立ち寄ってみてはどうだろう。

お店の情報

【店名】Pause Coffee Roasters
【住所】Mubarak AlKabeer St AlMusthmer Tower 2, Kuwait City, Kuwait
【営業時間】07:00~23:00
【メニュー】カフェラテは1.75KWD(約670円)
【アクセス】ミルカブ・バスターミナルから徒歩6分。
【地図】