【バンコク】アーリーで有名なカオソーイ屋「Ongtong Khaosoi」

2019年12月 1THB=約3.5円

僕が好きなタイ料理の一つにカオソーイがある。
日本人にも馴染みがあり、日本でのタイ料理屋さんにも置いてあることが多い。
北部の料理ではあるけれど、バンコクでは食べられる店がいくつもある。

宿泊していたのがサパーンクワイだったけど、1つ南に下ったアーリーにカオソーイの名前が付いた店が美味しいということで行ってみた。

5秒で分かるコンテンツ

Ongtong Khaosoi

BTSアーリー(Ari)3番出口から徒歩2分ぐらいのところに位置している。
人気の店なので昼や夜時は混み合う。

金曜の夜なので待つ覚悟で訪れたけど、幸い席は空いていたので2階に案内された。
ただ店を出る時は並んでいたので、ピークを外すのがベターだなと感じる。

カオソーイという名前が付くが、メニューは色々ある。サイドのメニューが豊富だなと。
クイッティアオみたいな麺料理もあるので、カオソーイ以外の用途にも使えるかもしれない。

カオソーイはチキン、豚、牛という選択肢から。チキン以外のラインナップは初めて見たぞ。
なのでポークにしてみた。85バーツとめちゃくちゃ安いわけではない。
他の人はサイドを2-3品頼んでシェアしていた。

カオソーイはそんな時間が経たずに到着。
紙エプロンとかはないので、服には注意。

先ずはスープから。
そんなに辛くはない、しかし後からじんわりくる。「kuppadeli」よりかは辛いけどでも苦手な人でも問題ないレベル。僕自身がそんな辛いもの得意ではないし…

麺との絡み合いも抜群、ポークは初めてだけどお肉だから合うなと。
そんなにボリュームが多くはないから、確かに副菜とかでお腹を調整するのは間違っていないと思う。

あっという間に完食。スープも飲み干しそうになった。
会計はそれぞれの階でできて、店員さんにチェックしてほしいというだけ。

カオソーイ好きな人は寄ってみてほしい。

お店の情報

【店名】Ongtong Khaosoi(อองตองข้าวซอย สาขา อารีย์)
【住所】31 Phahonyothin Soi 7, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok 10400 タイ
【営業時間】09:00-21:00
【アクセス】BTSアーリー(Ari)3番出口より徒歩2分
【地図】

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!