【ウズベキスタン】タシケントの宿:Sunrise Caravan Stay Guest Houseが居心地が良かった。

2018年5月 1USD=約8,000スム

Sunrise Caravan Stay – Boutique Guest-house(サンライズキャラバンステイ)

【住所】45 Mirabad Drive 1, Тошкент 100015 ウズベキスタン
【宿泊日】2018.04.29~04.30(1泊)
【評価】★★★★☆
【料金】ツイン:USD 13(約1,300円)
【設備】
Wifi:○(速い) シャワー:温 洗濯機:× エアコン:○ キッチン:◯ バスタオル:◯ 物干し場:×
その他:シャンプー&ボディソープ
【アクセス】空港(国際線)からタクシーで約15分
【地図】

予約

お馴染みのbooking.comで予約した。
ウズベキスタンのゲストハウスで予約するなら、下記のbooking.comが種類も豊富な上、手ごろで簡単だ。
万が一の時も保障をしてくれるので、リスクを考えてもbooking.comが安心だと僕は思う。

アクセス

空港に程近いところにあるので、夜遅く着いて、朝出発する時には便利。

国際線ターミナルからだと、タクシーのメーターで4,000スム。交渉で2-5USDぐらい。
タクシーは死ぬほどあるので、特に困ることはないはず。
国内線はメーターで9,000スム。

住宅地の中にあるので、タクシーの運転手さんが知らない場合もある。
住所が書かれた予約確認書とかあると良いかも。

周辺施設

大通りまで出れば、レストランがいくつもある。
トルコ料理(イスタンブールという名前)や韓国料理屋さんがいくつかある。

ロータリーまで出れば、「makro」というスーパーがあるし、Master Foodというローカルに人気なファストフードもある。特に困ることはないはずだ。

チェックイン/チェックアウト

チェックイン:14時
チェックアウト:12時

朝晩はドアが閉まってることがあるけど、スタッフがいるので空けてくれる。
お金はチェックアウトのタイミングで、滞在証明書も渡される。

宿の設備

WIFI

Wi-Fiはパスワード付き。フロントにパスワードが書かれている。
どこでも繋がって、スピードもウズベキスタンという土地を考えると速い。
動画とかは少し重いけど、ネットサーフィンするぐらいなら問題はない。

ベッド&部屋

ツインで予約したけど、中に入ると二段ベットが一台。なるほどそういう形式か。
部屋は広くはないけど、ハンガーあるし、各ベッドにコンセントや小物入れもある。

またエアコンもあるし、カーテンもあるから、設備としてはいいかなと思った。

シャワー&トイレ

シャワーとトイレは共用。
部屋が2階だったけど、シャワーは1階にあり、トイレはどちらもある。

シャワーはそんなに広くはないけど、服をかけるフックやシャンプーもあるから、こちらも最低限。

でもかなり清潔に保たれていて、そういう部分は好印象。

その他

朝ごはんは7時から10時まで。
今回は国内線の都合上、朝ごはんは食べられなかったけど、かなりのボリュームと聞いている。

中庭もあって、そこでは喫煙も可。
キッチンもあるし、コーヒーや紅茶が飲み放題となる。
中庭は開けていて、ソファもあるし、のんびりするには良い。夜に涼むには最高だった。

またスタッフも愛想が良くて、タクシー予約も承ってくれる。

まとめ

タシケントの宿を紹介した。
評価が高いのも納得できるほど、清潔で設備も整っている。
1泊じゃなくて、2泊ぐらいしても良かったかな。

トランジットで1泊、タシケント観光の拠点として活用できる宿だろう。

このエリアのホテルを検索する