【アルメニア】エレバン:「Yerevan Hostel」が快適で居心地が良かった。














2017年9月 1AMD=約0.22円




Yerevan Hostel(エレバンホステル)

【住所】Tpagrichner Street 5, Yerevan, 0010
【宿泊日】2017.09.01~09.02(1泊)
【評価】★★★★★
【料金】ドミトリー(共用/8人):AMD 4,000/泊(約919円)
【設備】
Wifi:○(高速) シャワー:温 洗濯機:○ エアコン:× キッチン:○ バスタオル:○ 物干し場:○
その他:朝食
【HP】Yerevan Hostel
【アクセス】地下鉄「共和国広場」駅より徒歩4分。
【地図】

予約

いつもと同じようにbooking.comで予約。エレバンのホステルはドミトリーなら1,000円以下のところがいくつもある。
今回は2日しかいないので「立地」で判断。観光の起点となり、空港シャトルバスが出てる共和国広場の近くが良かった。
エレバンの宿は共和国広場周辺にあったりすることが多い。

⇒Yerevan Hostelをブッキングドットコムで詳しく見てみる

また現在booking.comではキャンペーン中。
下記リンクから予約をして、実際に滞在すると2,000円がキャッシュバックされる。
少し贅沢してみてもいいかもしれない。
URL: booking.com 友達紹介キャンペーン

アクセス

共和国広場から徒歩4分なのでかなり便利。カスカケードやブルーモスクなど、エレバンの円形の範囲内ならば全て徒歩で行けてしまう。

地下鉄の出口を出て、ナバロフ碑の交差点を右折。カフェとベーカリーの間を曲がり、角をまた曲がったところに看板が出ている。迷うことはない。

周辺施設

朝ごはんは付いている。エレバンの朝は遅く、朝はだいたい9時や10時から動き始める形。

共和国広場(Republic Square)が近いので、レストランやチェーン店、スーパー、クラブやバーなど大抵のものは揃っている。
ローカル向きな食堂は見つけられなかった。あんまないのかな。

チェックイン/チェックアウト

チェックインは14時、チェックアウトは12時。
トビリシから夜行列車で着いたので、朝9時頃にはホステルに到着したけど、ベッドが空いていたのですぐ部屋に入れてくれた。これは嬉しい。

荷物もチェックアウト後置かせてくれる。「その辺に置いておけばいいよ」と言われて、角に置くけど不安な人はフロントデスクの下とかに置かせてもらうのがいいだろう。

ホテルの設備

WIFI

Wi-Fiは高速。半地下の部屋だと少し遅いけど、ロビー周辺ではサクサク。ロビーにはソファとテーブル、コンセントがあったのでそこでネット繋いでたりしてた。

ベッド&部屋

部屋は8人ドミトリー。2段ベッドとソロの部屋があるけど、ソロで予約。これが正解。
ソロなので部屋も広く感じるし、ドアの近くだったので、寝起きする時も人に迷惑かけないのはストレスフリー。

エアコンはないけど、扇風機がガンガンで回ってる。夜は冷えるからそこまで暑くはなかった。

それぞれロッカーがあって、その上に何かおけるようになってるのも◎
コンセントも各ベッドごとにある。

何も不便に感じなかったな。

シャワー&トイレ

トイレは二ヶ所、シャワーは一ヶ所。行動する時間帯がずれていたからか、宿泊者が少なかったからか、シャワーやトイレ待ちはなかった。

シャワーは脱衣所があるのでありがたい。タオルやボディソープなどはないので持参必須。
お湯も水圧も問題なし、ここは快適に浴びられる。

朝食

朝9時から朝食が取れる。
用意されたお皿が置いてあるので各自取って食べてOK、お茶は各自で作る。

パンとハム、チーズ、スナック、ヨーグルト。よくある内容。
冷蔵庫もあるので、フルーツやジュースなどは用意しておくといいんじゃないかな。ボリュームは少ない。

まとめ

エレバンの快適なホステルを紹介した。朝食は付いても付かなくてもいいような内容だけど、シングルベッドなのはありがたいな。居心地良かった。