【ブラジル】 リオの夜景スポット「Pão de Açúcar」からの眺めが美しい。

リオ・デ・ジャネイロの夜景スポットを紹介します。

2014年2月 1レアル=約43円

W杯や五輪を控えるリオ・デ・ジャネイロ。ブラジル最大の港湾都市であり、世界中から多くの観光客が集まる観光都市でもある。

中でもリオの夜景はブラジルに限らず、南米の中でも評価が高い。

◆Pão de Açúcar(ポン・ジ・アスカール)

リオでオススメする夜景スポットはPão de Açúcarだ(写真奥)。

意味は「砂糖パン」。よく分からないだろうけど、安心してほしい。僕もよく分からない。

◆ポン・ジ・アスカールへの行き方


↑シュガーローフマウンテンと書いてある場所。ポン・ジ・アスカールというスーパーもあるので注意。ちなみにオススメのスーパー。

・メトロで行く場合

Botafogo駅から徒歩15~20分程。治安は問題ないけど、夜は暗い上、車の通りに反して人通りは少ないのでオススメはしない。

・路線バスで行く場合(オススメ!)

Botafogo、Centro、Copacabanaから路線バスが出ている。

参考程度に、

【Botafogoから】107番、513番

【Centro- Metro Cinelandia駅から】107番

【Copacabanaから】511番

Google先生を使えば一発。

googleマップ→ルート・乗換案内→自分がバスに乗りたい場所と行きたい場所を設定

これだけでバス番号とバス停が出てくるので、確実だ。

ちなみに、ポン・ジ・アスカールにはロープウェーで登るのだが、その目の前までバスは行かない。少し離れたところに着くので、場所を確認することをオススメする。

◆入場料

大人:62レアル(約2,670円)

学生:31レアル(6歳~21歳)(約1,335円)

子ども:無料

大人は少し高め。これはロープウェー往復代が含まれている。

その分、21歳以下はお得だ。購入時、パスポートをチェックされるのでちゃんと持っていこう。

入場は朝8時~夜8時まで。夏本番の時期に行ったが、夜8時閉門でもしっかりと夜景を見ることができたので、あまり心配はいらない。

入場券は1回のみなので、夜景を見る時は行く時間を考えたほうがいい。ロープウェーは1回乗り継ぐ。

◆美しい夜景

リオの夜景を見れる。観光客しかいないので、治安が良い。カメラを出していても、スマホで写真撮っても何も気にする必要はない。

↑キリスト像を眺められる

↑丘が多い

↑複雑な地形をしている町

↑ビーチ方面を眺める

◆おわりに

今回紹介したリオの夜景スポット「ポン・ジ・アスカール」。

訪れるなら日が暮れるぐらいが一番良いだろう。治安には気をつけて、楽しく観光していただきたい。

海外旅行先でも自由にSNSを使いた人必見!

旅行先でwifiを探して困った経験はありませんか?海外wifiなら1日数百円で自由にネットが使えます!今ならオトクなキャンペーンも実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です