【エリトリア】アスマラ:空港⇄市内へのアクセス方法まとめ。

2018年11月 1ERN=約8円

アスマラの空港はかなり小さくて、日本の地方空港よりも見劣りするぐらい。
だけど、24時間空いてるカフェがあるなど、まだ良心的な部分もある。

今回はアスマラ空港から街中までのアクセスを紹介したい。路線バスで簡単に行ける。
本当は1ERNが7.6円とかなんだけど、計算してしやすいように8円で考えている。

路線バスを使う

路線バスは真夜中は運行していないので、朝まで待たないといけない。
6時40分ぐらいに来たので、基本的には夜明け以降と思ってくれれば良い。

1番のバスが運行。後ろ乗り。中国・金龍製。
車掌さんがいるので、2ERN(約16円)を支払い、チケットを貰う。

まさかの若い女性ドライバー。ギアチェンジかっこよかったな。いきなりビックリした。

バスはだいたい15分ぐらいで街中に入っていき、クリスタルホテルのすぐ近くも通る。

ここで降りた。ロータリー曲がったら降りる準備かな。
バスはそのまま大通りを走って行き、スタジアム前が終着地となる。市内から空港はこの逆、スタジアム前がスタート。大通り沿いに走っていく。

バスはバス停でしか止まらないので、どこでも降ろしてくれるわけではない。
朝一はまだ空いてたけど、基本的にバスは混んでることが多いからそこは気をつけてもらいたい。

ちなみに1番バスはHarnet Avを通り、アスマラの東のHimbolまで向かう。

タクシーを使う

タクシーだと300ナクファ(約2,400円)となる。
ホテル送迎だと400ナクファ(約3,200円)ぐらい。
値切りとかそういうのはなく、固定レート。

空港にタクシーは待機してるから、それを捕まえればいいし、街中もタクシーは多いから捕まりやすい。
ただ真夜中だと車の通りも少ないから、市内→空港はホテル送迎とかにするのが確実だと思う。

まとめ

恐らくほとんどの人に役立たないような、アスマラ空港から市内へのアクセスを記載した。
路線バスでは簡単に行けるから、荷物がない人は使ってみてほしい。