【ウズベキスタン】ヒヴァの宿:「イスラムベックヒヴァ 」のオーナーが優しくて、快適だった。

2018年5月 1USD=約8,000スム

Islambek Khiva(イスラムベックヒヴァ )

【住所】 60 Toshpulatov Street, Khiva 741400 ウズベキスタン
【宿泊日】2018.04.30~05.01(1泊)
【評価】★★★★☆
【料金】ツイン:USD 16(約1,600円)
【設備】
Wifi:○(遅) シャワー:温 洗濯機:× エアコン:○ キッチン:× バスタオル:◯ 物干し場:×
その他:シャンプー
【アクセス】ウルゲンチ空港からタクシーで50分程。
【地図】

予約

お馴染みのbooking.comで予約した。

googleとかで探すと、地図で2つ出てくると思うけど、東寄りが本館。西寄りが別館となる。
値段も本館が若干高い。チェックインとかも本館で行うので、まずは本館に立ち寄りたい。


↑ 本館。城壁沿いにある。


↑ こちらは別館。

アクセス

ヒヴァの旧市街の中に位置している。観光には最適な場所だ。東門が一番近い。

ウルゲンチ空港からは50分程、タクシーで10ドル以下で行ける。
宿にピックアップを頼むことも可能、交渉と値段は変わらないので、安心代だと思えば、ピックアップするのも良いだろう。

周辺施設

スーパーやミニマーケットはない。
水はフロントで販売されていて、安い。
炭酸飲料とかは、近くの屋台で買うのが良いだろう。

観光スポットまでは徒歩圏内。10分も歩けば、大抵のところには行ける。
道は石畳だったりするので、スニーカーがベスト。そんなに歩いてなくても、足腰にくる。

チェックイン/チェックアウト

チェックイン:13時
チェックアウト:12時

タシケントからウルゲンチまでの便は朝になるので、どうしても到着は午前中になる。
部屋が早く空けば入れてくれるけど、基本的には午後まで待つことになる。

宿の設備

WIFI

Wi-Fiは本館のみ。スピードも遅いので、作業とかは無理。
画像を開いたり、アップロードするのも時間がかかるので、あまり期待しないほうがいいだろう。

ベッド&部屋

今回はツインで予約したけど、ベッドが4台もある。そんなに要らない、ていう感じなんだけど、部屋も広くて使いやすかった。
バスタオルもついてる。

シャワー&トイレ

シャワーとトイレは部屋に付いていた。
シャワーは温水も出てくれたので、助かった。シャンプーと石鹸がある。

その他

朝食は朝7時から。食堂みたいなところで食べる。
最初は茶菓子があるんだけど、チーズやハム、目玉焼き、ヨーグルトと増えてくるので、ゆっくり楽しんでいきたい。

タクシーの予約もここで代行している。
値段は少し高いかもしれないけど、オーナーの友達がドライバーなので、かなり安心&安全。
宿泊者じゃなくても手配はできるので、ここで頼んでみるのもあり。

そしてここのオーナーはとても素晴らしい。
優しいし、裏がない。お金もボロかったらピン札に変えてくれようとしたり、お金も端数は切ってくれたり。彼に任せておけば問題ないと思えた。

まとめ

ヒヴァのゲストハウスを紹介した。
元々は別のところに泊まるはずが、急遽閉鎖になったとのことでここに振り返られた。
でもそれが正解だったかな、安くゆっくりできるので良いと思う。