【UAE】 ドバイ⇒イスタンブール、飛行機移動 【トルコ】

ドバイからイスタンブールまで飛んだ話です。

2013年6月 1DH=約28円 1TL=約48円

◆ドバイ国際空港

中東の玄関口、ドバイ国際空港。エミレーツ航空がハブとしているこの国際空港には昼夜問わず多くの飛行機が離発着を繰り返す。

世界的評価も高いドバイの空港、館内はとても清潔に保たれている。

エミレーツはエミレーツだけのターミナルがあるので、分かりやすいと言えば分かりやすい。

ドバイ国際空港はメトロの駅ともつながっているのでアクセスもよい。ほぼ街中にあるので30分もあれば一通りのところに行くことが可能だ。

入国審査官も特徴的だ、UAE人の正装を身にまとっているのだ。男性ならカンドーラ、女性ならアバヤを着ている。

ポルシュをプレゼントに出すぐらい。ドバイでは高級車がこのように展示されていることも珍しくはない。

ドバイ国際空港にはフードコートもあるし、観光オフィスももちろんある。旅行者が望むべきものは一通り揃っている。もちろん、WIFIも無料で使用可能だ。

◆ドバイ⇒イスタンブール

ドバイからイスタンブールもエミレーツ航空だ。ケープタウンから通しで6万以下で買えたので個人的には安かったと思っている。

わずか4時間ほどのフライトなのだが、機内モニターが充実しすぎていたので4時間じゃ足りなかったぐらい。

エミレーツの”表”を見た気がする。日本人のお客さんもちらほらいたので、ドバイ乗り継ぎで来たのだろう。

だからいい機材使っているのか?

◆イスタンブール到着

イスタンブールに定刻通り到着した。

トルコの玄関口・アタトゥルク国際空港。2011年にヨーロッパを旅した時にも使った空港だ。

なので市内までのアクセスは簡単、メトロとトラムを乗り継いでいけばよい。

空港発のメトロに乗り、途中ゼイティンブルヌ駅で下車。そのまますぐ近くのトラム駅まで行き、乗っていればブルーモスクなどがあるスルタン・アフメットに到着する。

イスタンブールの公共交通機関は整備されていて綺麗だし、運転手とのトラブルも起きることはないので、是非活用してほしい。

宿に荷物を置いた僕は人と会うために、夕方のイスタンブールへと出て行った。

◆ドバイ⇒イスタンブール

会社:エミレーツ航空

フライト時間:14:20(日本時間19:20)-17:55(日本時間23:55)

所要時間:4時間半

備考:

・機材が最高、機内モニターの充実度がすごい。さすがエミレーツ

・アタトゥルク国際空港から市内まではメトロ&トラムがオススメ。あまりスーツケースの人には声を大にしてオススメはできないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です