【レバノン】ベイルート:空港からダウンタウンへ、少し失敗してタクシーを使って移動する。

2018年10月 1USD=約1,500LBP=約113円

ベイルートに関する情報が殆どなかった。
もちろん英語やフランス語の情報はあるんだけど、そもそもの旅行者がそんなに多くないという点。
そして貧乏旅行をする人がレバノンに来ないという点で、欲しいと思う情報があまりなかった。

空港からダウンタウンへの移動も殆どがタクシーで公共交通機関を使った方法も曖昧なものばかりで、的を得ず。
ただ、今回実感したのは「これはタクシー使うわ」ということだった。

5秒で分かるコンテンツ

空港からダウンタウンへ

ベイルートの空港からダウンタウンへ移動するとなると「セルビス」と呼ばれるミニバンに乗ることになる。
ただ特にミニバンの目印はないので、これが自家用なのかセルビスなのかよく分からない。タクシーもなんだけど。

その時はナンバープレートを見て判断しよう。
社用なのはナンバープレートがオレンジ。僕はこれで判断していた。


↑ セルビス。路線バスタイプ。


↑ セルビス。ミニバンタイプ。トヨタ、日産、マツダ、ヒュンダイ、大宇がメイン。


↑ セルビス。ナンバーがオレンジ。乗り合いタクシーとなることもあれば、貸し切りにもできる。


↑ 普通の車はナンバーが白。レバノンはベンツが多くて、独などからの中古車が多いけど、たまにYANASEがある。

さて、空港からダウンタウンに行くときは殆どの人がタクシーを使う。
だいたい20米ドルから30米ドルの間。とりあえず20米ドルは最低でも必要になってくる。

出たところにいる人は高いことが多いから、少し安くしたいなら正面の駐車場に待機している車を捕まえると20ドルで行ってくれる。

僕は公共の交通機関を使いたかったんだけど、そもそもセルビスが空港に乗り入れてなく、エアポートバスというものもない。
出発ロビーに街中からセルビスが来るという話も聞くけど、そういう雰囲気は全くなかった。仮にあるとしても、運によると思う。

なので、敷地を出て、外の幹線道路まで向かうことにした。
とりあえず歩いてるとタクシーの勧誘が半端ない。迷える子羊のよう。

地図で言うとここのジャンクションが一つのポイントとなる。

結論から言うと、僕は失敗をした。セルビスを捕まえられなかったのだ。

目的地は「Charle Helou」というバスターミナル。ホテルのすぐ近くにある。
だけどここに行くセルビスはないらしく、先ずはダウンタウン入口の「Cola」まで行きたいと考えていた。そこから小刻みに行くスタイル。
実際に上の「Charle Helou Bus Station」(シャルル・ヘッロー)は北方面行きのセルビスの発着ポイントで、南に行くものはない。
それは上述のコーラに集まる。サイダーやスール行きもコーラが発着。

ただ、コーラ行きも全然なくて、親切なレバノン人に道を教えてもらうものの、上手く認識できず、どこか分からず。
なので、しっかりと探せば見つかります。
ジャンクションを上から見ると、北に向かう道が2つあると思う。左側がハイウェイ、右側が一般道となる。
ハイウェイはサイダー・スール方面のセルビスがバンバン通るけど、めちゃくちゃスピード出してるから止まることがない。
反対に右側は程よくセルビスが走っているように見えたから、可能性としては右側の道で待っていると、ダウンタウン方面に行くのではないかと推測する。ダウンタウンに行かなくても、コーラの南側など。そこからは乗り合いタクシーとかで何とか行ける。

ちなみに、僕は途中でバカバカしくなってきてしまい、タクシー課金しました。
ただ10ドルでホテル前まで行けたからまだいいかな。現地価格からしたら5倍ぐらいありそうだけど。
見た目は真面目そうな兄ちゃんだったけど、かなりテンション高くて、びっくり。

会う大抵の人が「ウェルカム!」と歓迎してくれるのは何だか嬉しいもの。着いてすぐなのに「レバノンはどうだ?良いか?」と聞いてくるのも、自国愛が強いのか。

ただ最初の印象は良いもので、他の某エジプトとは大違い。落ち着いている。雰囲気とさてはヨルダンに近いのかな。

空港からダウンタウンまで、順調に行けば20分ぐらいで到着する。
何人かいたり、荷物がある場合は素直にタクシー使うのが良いと思う。

ちなみに帰りは宿から直接タクシー移動。
20,000ポンド、だいたい13ドルぐらいで移動したから、こんなものだと思う。
宿でお願いしたこともあって、明瞭会計だった。

まとめ

こんなにもセルビス情報がないのは身をもって実感。これは上手くまとめられないと思う。
外で捕まえればタクシーは安いので、時間に余裕があって、明るければ外まで歩くのがいいと思う。
何人かいれば、空港から乗って行くのが早いし、楽。

空港周辺は貧困層が住むエリアで、超治安が良いわけではないから、昼以外は空港から少し高くても乗ってしまうのが安心につながると思う。
ただセルビスでも行ける方法は可能性としてあるから、ジャンクションで探してみてほしい。